恥骨疲労骨折から回復してフルマラソン参加された方の声!

通院中の患者様から嬉しい報告を頂きました!


こちらの患者様は一般市民ランナーですが、本格的に取り組んでおられ、毎年全国のフルマラソンに参加されています。

今年も参加予定でしたが、骨盤の恥骨を疲労骨折され、練習がほとんど出来ない状態でした。病院で疲労骨折と診断されていれば安静が絶対です。
それでも、何か方法はないかとホームページで治療法や接骨院、鍼灸院を探されていたようです。その時に当院を見つけて頂き、来院されました。
最初は痛みで動きや歩行によっても痛みがありましたが、何とかレースに参加したいという強い意志をもっておられ、こちらもレース直前まで対応させて頂きました。

疲労骨折のケースでは安静にして、回復を待ちますが、当院では骨折部位に負担をかけていた筋肉の疲労を取る事、負担がかかってしまった姿勢も判断して、鍼治療を行い、早期の回復を促しました。
後、徐々に歩行からジョグになった際の筋疲労を取る様に足のケアも取り入れ、専属トレーナーの様な感じで、バックアップさせて頂きました。

そのかいもあり、3月の名古屋ウィメンズマラソン(フルマラソン)を見事完走されました!
ご本人は、ペースは押さえたので、記録まだまだ。と言われていましたが、完走後も痛みが出ていないまでに回復できたことは本当に良かったです。

ご自身の状態をしっかりと把握して頂き、良くしていきたいという目的・目標に向かって、一緒に最適な施術が作りあげれた事が良かったです。

ケアを続けて、レースを楽しんで行きたい!と嬉しそうに言って頂けた事が、本当に良かったです!!

当院では、痛みの解消はもちろんですが、試合やレース、大事な日までに良くしておかないといけない。などありましたら、それに合わせた内容を提案させて頂き、全面的にバックアップさせて頂きます!

﨑山 史郎

﨑山 史郎

さきやま鍼灸接骨院 院長

関連記事